【3つの原因】包茎手術を受けた後悔

この記事は4分で読めます

 

さて、男の股間・・・

 

いや、沽券(こけん)に関わる大事な「アソコの」話をしますね。

 

 

医学系ライターのヒロと言います。

 

特に、精神医学、東洋医学、自然治療を得意とし、最新情報を提供しています。

 

 

====== 目次 ======

1 包茎手術で後悔しました…
 (そして、自殺一歩手前まで)

 

2 後悔から解放を早く決意しないと…
 (解放しないとどうなる?)

 

3 もう大丈夫!元の「サヤ」に戻れる
 (後悔から解放される)

 

4 後悔を希望に変える方法
 (今日からアナタも実践できます)

 

5 【秘策本】
 『包茎手術と包皮再生』とは

================

 

 

1 包茎手術で後悔しました…
 (そして、自殺一歩手前まで)


先日、リサーチ中に、こんな内容の記事を見つけました。

 

「包茎手術後、自殺を考えました」

 

 

そう証言をする人が増えている。

 

・・・これは大問題です。

 

 

事実、包茎手術後、精神疾患を経験している人が多いという調査結果があります。

 

 

本来、悩みに悩み、思い切って決断した手術ですが、

結果は…

 

 

思い描いた「自慢できる男」とは逆で、「さらに悲惨な男」でした。

 

 

失望感が日に日に増大する。

 

こんな包茎手術、しなきゃ良かった…

 

 

今、同じ後悔の思いがあるなら、ぜひこの先を読み進めてください!

 

そもそも、手術したことを内緒にし、術後も相談できる人がいないから、後悔が深~い闇になっていきます。

 

 

まず整理しましょう。

 

一般的に、後悔となる原因は、次の症状のいずれかです。

 

 

1)機能障害が起こる

 

・勃起不全(ED)
・感度低下による射精障害
・セックス障害

 

 

2)気持ち良さが低下する

 

・性感帯の一部が損傷
・包皮を失い感覚、触覚の機能が低下
・包皮と裏筋、亀頭の摩擦が減少

 

 

3)精神疾患を発症する

 

・失敗や思い違いによる絶望感
・相談できない、話せない孤独感
・トイレや入浴時、現実に直面する

 

 

これらは、うつ病へと向かう要因です。

 

いずれかに当てはまるのでは?

 

 

人生にも絶望・・・?

 

ちょっと待ったぁ!

 

 

絶対に救いますから!

 

 

2 後悔からの解放を早く決意しないと…
 (解放されないとどうなる?)


まず、今の現実…

 

特に、精神的な解放を早く真剣に考えましょう。

 

 

手術後の気分の落ち込みから、早く解放されることで、”男”も立派に成長させてあげられます!

 

 

そう、後悔しても現状は変わらない。

 

いや、早く行動しないと、状況はさらに悪くなります。

 

 

そのことに気付いていますか?

 

・立たないよ~
・持続できないよ~
・激痛がぁ~

 

 

このように、あなたの大切な部分が、悲鳴を上げています。

 

そしてそれは、あなた自身の心のあり方が原因だと、気付いていますか?

 

 

元々は、手術であったり、自分自身の思い違いかも知れませんが、

 

終わったこと。

 

 

過去は取り戻せませんが、未来はあなた自身で創造できます。

 

その為に”今”することは、改善するための行動です。

 

 

その方法をこれから伝授します!

 

 

3 もう大丈夫!元の「サヤ」に戻れる
 (後悔から解放される)


後悔しているとしたら、それは自分を責めていることです。

 

 

「取り返しのつかないことをした…」

 

今、そう思っているなら、もう大丈夫です!!

 

 

「えっ~!うそぉ!」

 

そんな声が聞こえましたが、間違いではないですよ。

 

 

もう一度言います。

 

はい、大丈夫です!

 

 

精神学的にみても、今の自分を自覚することができれば、改善はシンプルに短期間で可能です。

 

 

でも、「後悔から解放されても、ペニスは元に戻せない」

 

そう思っていませんか?

 

 

いいえ、大丈夫です!

 

「えっ~!うそぉ!」

 

 

また、叫びました?

 

うそではありません。

 

 

実際に実践し、元に戻した人がいます。

 

しかも、1年以内という脅威の短期間で!

 

 

手術の失敗を医師に頼らないどころか、誰の手も借りず治したのです。

 

 

あっ、ゾンビではありません。

 

人間です・・・(笑)

 

 

紹介しますね!

 

 

4 後悔を希望に変える方法
 (今日からアナタも実践できます)


まずこれを見てください。

 

“Kindle”本からの引用です。

 

 

東洋医学、血液学、泌尿器学から習得したことを私はブレンドし、4週間の実践を開始しました。

 

 

下記、私が実感した変化です。

 

【1週目】
・手術による損傷が順調に良くなった。

 

【2週目】
・勃起時の硬さが戻ってきた。

 

【3週目】
・亀頭裏側のシコリ、縫合部の痒み、痛みが改善した。

 

【4週目】
・感度が良くなった。

 

 

包茎手術と包皮再生 前川著
第7章-3

 

 

この本には、今日から始め、変化を実感できる内容が書かれています。

 

なので、詳しい内容はこの本から学んで、実践してほしいと思います。

 

 

おっと、その前に。

 

先にお伝えしたいことがあります。

 

 

後悔や精神的に落ち込んでいる場合、いきなりそのまま行動、実践してもすぐに止めてしまいます。

 

なので、約束です。

 

 

あなたの「今の状態」を誰かに詳しく話してください。

 

気持ちをぶつけてみるのです。

 

 

心を開放し、「思い荷物」をおろしてから始めましょう。

 

それが行動に繋がり、実践を明るく楽しく継続させるコツです。

 

 

えっ、話せる人がいない・・・。

 

はい、大丈夫です!!

 

 

5【秘策本】『包茎手術と包皮再生』とは


先ほど引用した、“Kindle”本『包茎手術と包皮再生』

 

これは、単なる秘策のマニュアルで終わっていません。

 

 

「注文特典」を得る際に、著者に気持ちをぶつけることができます。

 

そのことが「男の自信」回復への第一歩。

 

 

そこから、人生は好転します。

 

女性に対しても自信が持てます。

 

 

ただ、モテるかどうかは…?

 

アレのテクニックまで、残念ながらこの本には書かれていませんので。

 

 

とはいえ、人生に希望が持てることは確かで、「やる気」の毎日になる本です。

 

『包茎手術と包皮再生 前川 著』
コチラ

 

 

そうそう、蛇足ですが、この本はフォローもあり、特典も付いて、しかも激安。

 

目を疑う金額にも注目です!

 

 

もう今日からは大丈夫ですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Secured By miniOrange